コンビニのグリーンスムージー

最近注目の健康ドリンク・グリーンスムージー。コンビニなんかでも簡単に手に入るようになりましたね さすがコンビニ仕事が早い、話題の品はすぐに商品化できてしまいます 購入者にとっては便利な限りですね LAWSONの「ナチュラルローソングリーンスムージー」、サークルKの「グリーンミックススムージー」 各コンビニにおいていくつか商品が並んでいますが、これらの利点といえば なんといっても手軽。いつでも手に入るし、飲むだけ。 もう一つは美味しさでしょうか。 基本的に本物のスムージーと比較するとわりとフルーティで飲みやすいのが特徴 味としては野菜ジュースといっても遜色ないと思います グリーンスムージーに関心を示す方だけでなくもっと幅広い層の方々に購入してもらおうとしてるのでしょう 手軽で飲みやすいスムージー。名前ではグリーンスムージーといったものの、実質野菜ジュースのようなものなので、スムージー特有の食物繊維などがほとんどなく、腹持ちがよくありません ダイエット目的とすれば、効果はうーん…という感じですね。短所のひとつ。 そして二つ目の短所が価格。一本160~180円がだいたいで毎日購入して飲むには 一ヶ月5000ほど。ちょっと厳しいかな、という所。 ですがグリーンスムージーの効果を体感するには「継続」が要…たまたま一日飲むくらいでは 何の効果も得られませんし、それなら他の美味しいドリンクを飲んだ方がよさげです こうして考えると、手軽さは間違いなく保証できるのですがスムージーというものの本来の目的を達成するやコストなど考えるとちょっと非現実的。 事こうなってくると、1杯80円程度コンビニの半額で済む粉末のグリーンスムージーなどが一番いいように思います PR:血中中性脂肪を減らす方法

Read More

脱毛施術によるトラブルはおきないのか

月額制の全身脱毛であるシースリーで行うフラッシュ脱毛でトラブルは起こらないのか、どうしても不安になるという方が多いと思います。やはり脱毛を行う上で安全性について考えるのは重要です。 脱毛施術というと、なにかしらトラブルのイメージがあるという方も多いのですが、サロンのホームページなどを見ると非常に安全性を謳っているところが多いです。ですが、どうしてトラブルが起こってしまうのか…今回はトラブルに関して説明します。 まずやけどのトラブルですがこれは脱毛施術で最も多いトラブルと言えます。どうしてやけどがでてしまうのかについて説明しますが、光脱毛も医療レーザー脱毛も特殊な部分を省くと脱毛の原理は同じです。 この原理というのが熱処理になります。 光を使った脱毛は協力な光を肌に照射して、その光を色が黒い部分に反応して熱を発生させます。その熱が毛根に働いて脱毛の効果が出ます。ですので脱毛施術後は毛の周りに高熱が発生して軽くやけどを引き起こします。 しかし、この熱というのは一瞬でなくなり肌を冷やしながら施術をすれば大きなやけどに発展することはありません。しかしやけどが酷くなることがあり、それがやけどのトラブルに発展してしまいます。 これはスタッフの技量不足による調整ミスになります。脱毛施術をする際には出力を調整しますが、それは肌の状態を見ながら調整しなければいけません。これをミスしてしまうとやけどを負ってしまう可能性があります。 また、赤みや腫れのトラブルに関してもあり、脱毛後というのは非常に肌がデリケー度な状態になります。その状態で紫外線を浴びてしまったり、大量に汗を出してしまったりするとトラブルが起きてしまうことがあります。ですので、脱毛後はしっかりとケアをすることが大事です。 管理人のお世話になってるサイト⇒全身脱毛 下の毛VIO脱毛

Read More