置き換えダイエットと運動

置き換えダイエットと運動 置き換えダイエットでダイエットエステに成功したという人はたくさんいます。そらだけ効果が出やすいということでしょうか?実際に私の周りでも置き換えダイエットをやっていた友人が数人いましたが、皆ダイエットに成功しています。しかも2ヶ月で4キロ減量したとか、パンツのサイズが1サイズ落ちたなど具体的なものばかりです。ここまではっきりと効果が現れる置き換えダイエット、そのメカニズムはいったい何なのでしょうか? 置き換えダイエットは基本的に食事の変わりにダイエット食品に置き換えてカロリーダウンを行なうものです。成人女性の場合、通常1800kcalの摂取カロリーが一般的と言われています。しかし1800kcalというのは案外オーバーしてしまうもので、最近の食事情で3食食べて間食をするとあっとゆう間に超えてしまいます。 しかしこのうち1食をダイエット食品に置き換えると大幅なカロリーダウンになるのです。ダイエット食品は1食あたり200kcal~300kcalに抑えられています。なので1食置き換えるだけで500kcalほど制限できるというわけです。体重を1キロ落とすのために消費しなければいけないカロリーは7200kcalと言われています。1時間半ウォーキングしても500kcalしか消費されず、運動で7200kcal消費するにはとても大変なことです。 しかし1食をダイエット食品に置き換えるだけで500kcal抑えることができるなら、これを毎日繰り返していくことであっとゆうまに1キロ落とすことができると思いませんか? 確かに運動は確実にカロリーを消費するものですが、そのためには時間と労力が必要になってきます。途中で挫折する人が多いのはこらが理由でしょう。置き換えダイエット食品なら簡単に痩せることができるので、多くの方が続けて行える・成功できるのでしょう。

Read More

肝臓に良いタウリン

肝臓に良い栄養素としてまず頭に浮かぶのが、栄養ドリンクに入っていることも多いタウリンです。 タウリンは肝臓サプリの働きを助ける作用があるために、肝臓の働きを促進し、またエネルギー代謝を活発にし、アルコールの分解も早くなります。そのため、肉体疲労や二日酔いに効果があるのです。 近年、脂肪肝に悩む人が増加してきていますが、脂肪肝とは肝臓に脂肪が蓄積されてしまった状態で、動脈硬化などの元になってしまいます。いわゆる生活習慣病のひとつです。脂肪肝は、名前の通りで、肝臓の肥満ですから、脂肪が減らないと機能の回復が難しくなります。 タウリンは、肝臓の中性脂肪を肝臓の外に排出するのを助け、脂肪肝の改善をサポートしてくれます。 タウリンは人間の体内にもともと含まれてはいますが、体内で合成できない成分です。ですから、食品を通して摂取する必要があります。タウリンは魚介類に豊富に含まれており、特にイカやタコ、牡蠣などに多く含まれています。 タウリンは脂質の分解、特に血液中の悪玉コレステロールの排出に作用しますから、血流が改善され、新陳代謝も活発になります。タウリンダイエットというものもありますが、これはタウリンの摂取で代謝を高めてダイエット効果を高めるというアイデアです。 タウリンは、栄養ドリンクやサプリメントによる摂取がもっとも簡単です。タウリンを含む食品には調理が難しいものや大量に食べるのが難しいものも多いので、高濃度で吸収の良いサプリメントなどが有効でしょう。

Read More